損害賠償請求(訴訟)

弁護士法人シーク法律事務所(東京都/港区)|損害賠償請求(訴訟)

  1. 弁護士法人シーク法律事務所 >
  2. 交通事故に関する記事一覧 >
  3. 損害賠償請求(訴訟)

損害賠償請求(訴訟)

交通事故の解決は示談交渉から始まることがほとんどですが、示談交渉では解決できない場合には、ADR機関の活用・調停・訴訟などで事故の解決を目指すことになります。

訴訟の場合、裁判所基準での適正な賠償額を受け、弁護士費用や遅延損害金についても認められる可能性がありますが、その分解決までに時間も費用も追加で必要となります。また、訴訟では損害賠償を請求する側が損害について立証しなければならないので、証拠が提出できない場合は、充分に主張が認められないことがあります。

そのため、訴訟による解決を目指すにはそれなりの覚悟が必要となりますが、過失割合で大きな争いがある場合などで、話し合いでの解決を図ることが難しい場合には、訴訟以外で解決せざるを得ないこともあります。あくまで、訴訟は最後の手段で、訴訟を行うことが被害者にとってマイナスとなることもありますので、あらかじめ弁護士に相談してアドバイスをもらうことをおすすめします。

弁護士法人シーク法律事務所では、東京都港区を中心に、交通事故における「示談交渉(保険会社との交渉)」、「後遺障害等級認定申請(後遺症認定の手続き)」、「加害者との裁判」などさまざまなご相談を承っております。初回相談無料・完全成功報酬型の料金体系で、交通事故専門の弁護士が対応させていただきますので、交通事故でお困りの際にはお気軽にご相談ください。

弁護士法人シーク法律事務所が提供する基礎知識

  • ≪交通事故にあったときにまずやるべきこと≫

    ≪交通事故...

    ≪交通事故にあったときにまずやるべきこと≫ ①加害者の氏名や連絡...

  • 協議離婚とは

    協議離婚とは

    「配偶者が浮気していたため、離婚したいと考えている。最も一般的な離...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    離婚による財産分与において、住宅ローンの分割方法が問題となることが...

  • 請求できる損害・被害

    請求できる...

    交通事故にあった場合に請求できる損害賠償は以下のようなものになりま...

  • 後遺症認定の手続き

    後遺症認定...

    交通事故に遭い、これ以上症状の改善が見込まれない「症状固定」の段階...

  • 不当解雇・退職勧告

    不当解雇・...

    企業が労働者を解雇する場合には、企業がその労働者を解雇せざるを得な...

  • 退職勧奨された際の対処法

    退職勧奨さ...

    ■退職勧奨が行われる背景 日本の労働法では「客観的に合理的な理由」...

  • 交通事故にあったとき、被害者がやるべきこと・やってはいけないこと

    交通事故に...

    交通事故では、最初の対応が肝心です。最初の対応を間違えてしまえば、...

  • 過失割合

    過失割合

    過失割合とは、交通事故の加害者と被害者の過失の度合いを数字で示した...

ページトップへ